笛吹き入門日記

フルート練習日記、その他雑感。

アルペジオは楽しい

・・が、ソノリテはストレス。

 

ブログにテンプレート用意しておけないのかなあ。毎回書く項目、作っておくほうが面倒がないんだけどなあ。

前記事からコピるしかないのかな。

 

頭部管の向きを1mmくらい外に向けたら行方不明だった低音域が出るようになった。印を打ったとき、少し内側向きすぎてたのかな?

 

ロングトーンしようと思うと音がつぶれちゃうのはどうしてだ?

 

ひさびさに教本やったら、最近中音域の速い息で吹くことが多いのでゆっくりがつらくなってた・・アンデスの笛の音になっちゃのはスピードが遅すぎるせいだな。

 

ソノリテは1つ目の音がもう少し確率よくヒットするようになってからでいいかな。1つ目は怪しい状態で次に行けず、ストレス貯まるだけなのでしばらくやめよう・・アルペジオで1つずつ当てる練習のほうがやっぱりやりやすい。って数日前にも書いたな(笑)

マイナーキーでやったら鬱になるかな?そうでもなさそう。

 

<練習時間>

45分

メモしたりなんだり

 

<やったこと>

音出し(今日のお遊びはカウント・ベイシー「Orange Sherbet」)

アルペジオを使う当たるところ探し G、Em

ヤマハの教本おさらい