笛吹き入門日記

フルート練習日記、その他雑感。

天才!

結局さぼりまくりなのだが良い感じの演者を見つけたので、しばらくこれで気分を上げてやれる・・といいな。やろう。

 

なにかぱらぱら吹くときと違ってロングトーン用の息の使い方になっちゃってるみたいで、ロングトーンやるときのほうが音が細い。

アルペジオ使って1つずつあてる練習をしたほうが効率いいかもしれない。まあ、毎日やらないと忘れちゃうから結局なにやっても同じだけど・・・まあしょうがない。

自動再生で流れたなにかがGのアルぺジオでフレーズ吹いてた。これで何かやれそう。なんか楽しいし。

 

ジャズの人はFを使うのでそっちしたほうがいいんじゃないと思うけど、いま出せる最高音がGで最低音がDなのでめいっぱい音域を使うってことで。

 

いや、わたし天才だわ。

 

<練習時間>

25分(調べ物込み)

 

<やったこと>

音出し

アンブシュアビルダー3番 中音F→低音A

アンブシュアビルダー6番 中音F→高音G(そのあとは指使い覚えてない)

Gのアルペジオ(つまりG,H,Dのオクターブのみ)でフレーズにする