笛吹き入門日記

フルート練習日記、その他雑感。

すぐ疲れた。。

今日はもう電話こなさそうだし、ちょっとはやろう。

 

低音出なくなったのは何がいけないんだろうと思っていたら構え方だったみたい。持ち方変えたら、あっさり。上も出やすくなった。あら。

最低音が鳴りにくい人のために〜フォームや息の支えの重要性 - フルート吹きが何やら記録を残したいようです。

 

間隔あきすぎてよくわかんないよ!10分で疲れたし。

もうちょっとやりたかったけど楽器持つのに疲れちゃったのでおしまい。(やる気ないなー。)

 

<やったこと>

音出し ドビュッシー「小組曲」ピアノ譜と聞き覚えのクラリネット何本だかのが混ざってる・・

高音域 全音域+DからG#まで再度ロングトーン

アンブシュアビルダー3番 中音Fから低音Aまで(低音Gから下はまとまりがない、多分息が太すぎ?Eから下はもうほぼ出ない)

T&G EJ4 最初のCのところ

T&G EJ1 最初のページのみ

 

<練習時間>

30分

Golden week

予定では5/3-5はお仕事だったので遊ぶ予定も家のことする予定もなにも考えてなくて・・というより直前のお仕事ドタバタして疲弊してたんだな。きっと。

結局予定だった仕事はなくなったのだけど、直前にばたついたやつ関連で電話がちょいちょいかかってきたり夜中にテレカンしたり。休みに休めるってそんなに難しいことだったっけ?

 

というわけで笛吹きする心の余裕があんまりない。毎日、少なくとも昼まではぐだぐだしてるし(起き上がらない)。

入手直後は飛び起きてやってたのに、新鮮味薄れるとまあこんなものか。

 

そんな感じの一週間ですが、休みっぽいことちょっとはしたいので少し練習しようっと。

ほんのちょっと

こないだ頭部管をあわせる印を消しちゃってからセッティングこれでいいんだっけ?と余計なことが気になって練習開始できなくなってしまった。とりあえず始めて、気に入らなかったら変えればいいのに。

あってなくてもいいじゃんと思ったけど、とりあえずの印は、そういう意味で必要だった。

 

なんでこんなことになったかと言うと

  1. 一回使えばもう満足みたいな気分で買って置きっぱなしにしていた派手なターコイズの印がイヤになってつけなおしたくなった
  2. 飽きそうにないゴールド系にしたら光っちゃってよく見えなかった
  3. ブロンズっぽい違う色を重ねてみた・・なんてやってたら印自体が大きくなりすぎたのがまたイヤになって、取った
  4. 次は薄いブルーに変えてみた・・これもよく見えない

なんてやっていた。で、結局、除光液を何回もかけるのもイヤになってきたし、面倒だし、なくても大丈夫っしょ結局取ってしまったのだった。

 

<練習時間>

5分

 

<やったこと>

音出し

セッティング確認して印をつける(反省して今度はド派手なピンク! 笑)

 

 

しない。

完全に週1ペースになってしまった・・ぼちぼち立て直そう。

 

と書いただけで終わっていた。

 

 

あらまあ

なんと3/12以来・・・

 

知人の楽器吹いたらすごく吹きやすくて(総銀、調整はいつ出したか知らないけどおそらく状態がうちの子よりだいぶ良い)ちょっといやになっちゃったのと休暇と家庭行事と。

まあ、ぼちぼちやるなのでいいんだけど。

 

いいのか?

 

タファネル&ゴーベールは1つずつやったほうがいいのだと思うけど、その1つ目の選定で既に行き詰った感があったな・・3Aがシンプルかなあ。

 

<練習時間>

15分

 

<やったこと>

音出し Chattanooga Choo Choo(なぜか思いついた)

音出し カルメンの間奏曲

アンブシュアビルダー6番 中音Fから下

E.J.3AのA 3回繰り返し

戻りました!

昼前に成田に降りて、現地時間で眠くなって寝てしまい起きて少し活動して(洗濯とかね・・)日本時間でまた寝ようとしています。