笛吹き入門日記

フルート練習日記、その他雑感。

天才!

結局さぼりまくりなのだが良い感じの演者を見つけたので、しばらくこれで気分を上げてやれる・・といいな。やろう。

 

なにかぱらぱら吹くときと違ってロングトーン用の息の使い方になっちゃってるみたいで、ロングトーンやるときのほうが音が細い。

アルペジオ使って1つずつあてる練習をしたほうが効率いいかもしれない。まあ、毎日やらないと忘れちゃうから結局なにやっても同じだけど・・・まあしょうがない。

自動再生で流れたなにかがGのアルぺジオでフレーズ吹いてた。これで何かやれそう。なんか楽しいし。

 

ジャズの人はFを使うのでそっちしたほうがいいんじゃないと思うけど、いま出せる最高音がGで最低音がDなのでめいっぱい音域を使うってことで。

 

いや、わたし天才だわ。

 

<練習時間>

25分(調べ物込み)

 

<やったこと>

音出し

アンブシュアビルダー3番 中音F→低音A

アンブシュアビルダー6番 中音F→高音G(そのあとは指使い覚えてない)

Gのアルペジオ(つまりG,H,Dのオクターブのみ)でフレーズにする

バディ・コレット

これいいかも。何か買おう。

 

バディー・コレット BUDDY COLLETTE Quartet: CLUB DATE 1991; Hunt And Peck-Someone I Never Knew-Magali-Andre - YouTube

 

フルートアンサンブルの録音があるみたい。これ絶対わたし好きなやつだ!

Hi-Fi Record Store | バディ・コレット(Buddy Collette And His Swinging Shepherds) | At The Cinema! |

鳴るまで待つ

さっさと起きて支度して吹けばいいのに・・と思いつつなかなか動き出せず結局また3分。

 

ちっとも吹かないのだけど頭は使っていて(ほんとかよ)。

このあいだ「自然に鳴るまで徐々に息を入れる」というのをサックスで調子崩し始めたらやってたなと思い出してフルートの場合どうなるのかをやって、今日はおしまい。時間足りなさすぎていいんだか悪いんだかわからず。もうちょっとやってみたら良さそうではあったけど。

 

さて出張月間の始まりです。無事に乗り越えられるか?乗り越えないとならないんだけど・・

イヤすぎ・・

来週から1ヶ月半の出張生活がイヤすぎて、を言い訳にほぼなにもしなかったこの週末。申し訳程度に3分ほど吹いてみた。

 

早朝(といっても5時とか6時とか)に目が覚めて起きあがるかどうするか悩んでるうちにまた寝ちゃって昼になり午後になり夕方になり・・で一日終わっちゃうというのを2018年はやめよう。と思ったのだが。

昨日は早い時間に家飲みで飲みすぎて酔っ払ってしまい、早々に寝ちゃったのが敗因と分かっているので、まずこれをやめることからかな。

毎日の練習って

フルートの吹き方と練習のちょっとしたコツ:短い時間で練習する時の練習の組み立て方

触る時間の絶対量が少ないのもあるけど明確なゴールがあるわけでもなくぼんやりやってるせいもあって上達が遅いような。毎日違うというのもそういうものなのかどうなのかもよくわからないし。部活システムってうまくできてるわー、毎日だいたい同じことやるし、身近に数人いれば適当に手本はあるし、と思ったり。

 

・・・と、ぼやきつつYouTubeで音を流しながらぽつぽつ練習。

人気の曲 - Maxence Larrieu - YouTube

 

時間が短いときはロングトーンとスケール・半音階、注意するところを絞るのが肝だそう。そりゃそうだ。

フルートの吹き方と練習のちょっとしたコツ:短い時間で練習する時の練習の組み立て方

 

 

 

<練習時間>

音出し以外で40分くらい

 

<やったこと>

ソノリテ 中音D→低音E♭ 中音D→高音F

半音階 低音G→低音D 低音G→高音C#

  • B♭が絡むところはだいたい怪しい
  • C→C#はまだ混乱してる、中音C〜E♭は特訓要
  • 高音D、D#、E、Fもまだ混乱

カルメン間奏曲

  • 上昇フレーズは一緒に上体も持ってかれる
  • 曲を吹こうと気張りすぎるのか息が絞れない?

出音イメージ探しふたたび

久々に前に書いた記事を見てみたりしたが。

出音のイメージ作り - 笛吹き入門日記

 

こういうのは聞くたびに・やるたびに違うんだよね・・・そもそも、散々聞いた記憶もう無いし。で、こちらのサイトに音源まとめて貼ってあるのを見つけたので片っ端から聞いてみたら、1年半前の感想と全然違っていたという。

世界の有名フルート奏者 40選まとめ

 

ちなみに今日気に入ったのはマクサンス・ラリューでした。

 

フルートは本当わかりにくい。

 

 

 

コンディション

部屋寒いせいなのか吹き始めたら半音くらい低くてびっくり。ただでさえ狂ってる自分のピッチはこうやってまた崩れていく・・・(涙)

サックスはこうまで変わらないからなあ。適当な楽器だ。

 

そして今日はちっとも当たりません。アバチュア締められないのもあるけど、構えがずれてる気がする・・・けど修正できない。右肘のあたりが痛い。

サックスはこうまで変わらないからなあ。適当な楽器だ。(2回め)

 

まあでも慣れたら出るようになったし、出音も悪くなかった。ウォームアップ必要な日といきなりでも問題ない日と、まああるか。

 

<練習時間>

30分弱

 

<やったこと>

音出し

アンブシュアビルダー6番