笛吹き入門日記

フルート練習日記、その他雑感。

右薬指がつらい

先月後半のスランプ時はまったく音が出ない、からのスタートもあったはすだが、ここのところ構え直す度に当たった外れたで一喜一憂することもなくなってきた。

全部が当たりなわけではなく、外れの程度の幅か狭くなってきたという感じだけど。


昨日レッスン中は焦っていて上手くいかないフィンガリングの何が問題なのかまでたどり着かなかったので、まずはおさらい。

右薬指と小指を近い位置でそれぞれ逆の位置で動かすのが難しく、さらにそこに左人差し指が入るのでタイミングがてんでばらばら。

足部管の向きを少し調整してみるか…


あとオクターブ音域のDが曇りがち。左人差し指を解放するのもよく忘れるし。これ単音で当たりの位置を探してみたほうがいいかな?

C→Dで一気に塞ぐと管が回ってるんじゃないかと言われたけど、よくわからない。横ズレさせるときはあると思うけど…


まあ、ぼちぼちやろう。


<練習時間>

10分


<やったこと>

昨日のレッスンおさらい(引っかかったフィンガリングの問題点把握)