読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笛吹き入門日記

フルート練習日記、その他雑感。

上→下→上→下→・・・

昼から出かけるとはいえ朝それなりに起きれば余裕はあるはずなのに、おうちベッドLoveなので、出来ない。

 

ここ2週間低音域ばかりやって、全く当たらなくなる事象はなくなってきたからとりあえずはこれでいいことにして、少しずつ上もやっていく。飽きちゃうし(爆)

 

まずは頭部管のみで狙う練習をするのが効率良さそうなので、これをしばらく試してみる。

一回一回ブレス取って単発で狙うとそれなりにできる、というのは完全に吹き分けちゃってるのかな?と思い、タンギングしながら上→下→上→下の繰り返しだと息の残量減ってくると外す確率上がる。まあ、当たり前か。試しに上→上→下→下に変えてみたら、まあこのくらいは大丈夫。さっきのパターンとそれほど変わらない。

ところが上→上→上→下→上→上→上→下とかその逆パターンにすると確率下がってくる。タンギングありでこれだと、スラーの時どうなるかは推して知るべし。そのうち練習するけど。

 

これやってから楽器つけて吹いてみたら、音が明るくなることに気づいた。低音域だからってスピード遅すぎたのかも。ピッチも低かったしね。。

 

というわけでこの練習気に入った!

 

上の音域はまだ2秒くらいしかキープできなくて、余計な倍音混ざったり下の音域に落っこっちゃったり。息のスピードなのかどこかが変わっちゃうってことだけど、どこなのかはまだ分からず。

 

<練習時間>

約15分

ブログ書いてる時間のほうが長いよ・・・・・

 

<やったこと>

ロングトーン 半音 出せるところは全部

音域吹き分け

アルペジオ Gから下へDまで