笛吹き入門日記

フルート練習日記、その他雑感。

身体のねじれを引き起こす

昨日の話。

 

筋トレに行って「フルートというやつを始めてから腰が痛くなってるような気がする。お尻から下が張って固まっちゃってんの。」とぼやいて、どうやって構えるのか、握れない楽器をどうやって支えるのか、懇々と説明した。

トレーナー(通称:鬼)曰く、胸椎の何番かで捻れておかしくなってるようでそのあたりをミシミシとほぐされ「やる前と後にストレッチね、右側多め」とのこと。

 

「そんなー、多くたって1時間、しかもぶっ通して構えてるわけじゃないのにそんななるかいなー。」と不平を言ったところ「急にやりだしたんだし、なるでしょ。」とのお答え。そうでっか。。

実際はフルートを吹く時の姿勢だけに問題があるわけではなくて、吹いてた間のどこぞの筋肉が緊張状態が続いてますます緊張しちゃうからだろうな。実際、今だって、何も気にせず椅子に座ると膝の位置が揃わなくて右側が数cm前に出て骨盤を引き戻さないと直らない。

 

一日数時間やるであろうプロの人たちってどうやってケアしてるんだろう・・と思ってググッてみたらミュージシャンボディトレーナーを銘打って商売している方がいた。

まあ、身体痛くなって練習できないような身体の使い方してたら商売にならないわな。